人生を変える『週刊化』(≠習慣化)のチカラ。

habit ひとりビジネス

福原です、

やりたいことがあるのに
「面倒だな」とか「難しいな」と思って
先延ばししていることってないですか?

例えば、

・本当は本が書きたい
・ブログから集客するために記事を投稿したい
・youtubeで収益化のために動画作りたい
・1つにまとまったコンテンツを売り出したい

など。

なかなか作業が進まないなら
1つのヒントになるのは
『週刊化』です。

習慣化の中の1つが週刊化ですね。

1週間でここまで作る、と決めて
毎週小さなコンテンツを作って発表します。

作るだけではなく、世の中に公開するのです。

例えば、本を出版したいなら
毎週3000文字くらいの
コンテンツを作ると決める。

それを毎週金曜日に出すと決めて
自分のブログで公開する。

すると10週間で3万文字になります。
KINDLE本であればこの量でも発行できます。

2か月半で1冊のペースになりますね。
慣れてきたら1週間に作る量を
増やしてもいいでしょう。

短期的な目標を作って、小さく達成しながら
積み上げ式で大きなものを作るのです。

販売にも有利です。突然本が出版されても
「誰?」「なにこれ?」と思われます。

先にコンテンツを公開しているので
ファンになってもらいやすいです。

発売した時にも「いよいよ出るんですね!」と
買ってもらいやすくなるでしょう。

お金を払ってくれた人向けに
特典コンテンツをつけておけば
買ってもらいやすくなりますね。

作ろうとしているものがいまの自分には
大きすぎて途方に暮れているなら
1週間の小さな目標を作って
そこをクリアするところから
始めてみましょう。

ポイント:
1週間の目標を作ろう
小さくコンテンツを出そう
あとからまとめて売ろう

参考にさせていただきました:
マンガを描きたい人のためのタスク管理超入門

マンガを描きたい人のためのタスク管理超入門 (純コミックス) | 岡野 純, ぞえ | ビジネススキル | Kindleストア | Amazon
Amazonで岡野 純, ぞえの{ProductTitle}。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました